温泉小屋と尾瀬の最新情報を発信中!
温泉小屋のツイッターへ
【最終更新日:2014年5月22日】
 

☆☆☆今シーズンも皆様のお越しを心よりお待ちしております。☆☆☆

本年度の営業は 5/23〜8/23、9/13〜10/18となります。
営業期間中のご予約・お問合せは現地直通電話090-8921-8329にて承ります。
 (8/24〜9/12の休業期間中は温泉小屋連絡所0241-75-2222 にて承ります。)

 
見晴新道(みはらししんどう)通行止のお知らせ
【情報提供:尾瀬保護財団】

尾瀬ヶ原見晴(みはらし)〜燧ケ岳までを結ぶ見晴新道(みはらししんどう)は、平成23年の会津豪雨災害や近日の大雨の為、登山道が荒れており、昨年の台風18号により土石流が発生して登山道が流出しました。

現在も斜面崩落や土石流流出の危険がありますので、当面の間、通行止とさせていただいております。

見皆様には大変ご不便をおかけ致しますがご理解の程よろしくお願い致します。


『お問合せ先』
福島県生活環境部自然保護課 TEL: 024−521−7251
桧枝岐村企画観光課 TEL: 0241−75−2503

【5月〜6月】   
至仏山はGW明けから7月までの雪解けの時期は、踏み荒らしによる植生保護の為、入山禁止です。

ひうちヶ岳は雪で道が分かりにくく踏み抜きもあり、ベテランの方の同行が必要です。 雪が解けて登山道が出て普通に登れるようになるのは7月に入ってからです。


【7月〜9月】   
時間を十分取って、早朝に入山し、昼過ぎには下山を心がけましょう。 バテてくると怪我もしやすくなり、午後は夕立が来たりしますので、遅めの入山は控えましょう。
自分のレベルに合わせたルート、スケジュールを選び、無理のない登山を心がけましょう。


【10月】   
気温が下がり、天候が崩れると山の上の気温はマイナスです。 安全を考慮すると、この時期に登山できる方のレベルは限られてきます。



★"お知らせ゛内の登山の注意もあわせてご覧下さい。